ミュゼプラチナム 銀座カラーの比較

何かと比較されることの多い、ミュゼプラチナム 銀座カラーの比較ですね

まずは、脱毛器から比較してみたいと思います。

こちらは両方とも光(フラッシュ)脱毛ですね。

ミュゼプラチナムはS.S.C脱毛 銀座カラーはIPL脱毛です。



脱毛の効果
よくある質問が、どちらが効果が高いですか?と聞かれますが、


同じです


あくまで光(フラッシュ)脱毛ですので、ある一定のレベルを超えてしまっては

行けませんので、同じぐらいのレベルとなりあとは、個人差があるとしか答えられません。


両ワキ脱毛
ミュゼプラチナム
3,600円 ⇒ WEB予約で1,000円引き ⇒ 2,600円


銀座カラー ⇒ 6回 22,000円
無期限 ⇒ 48,800円


これは、圧倒的にミュゼプラチナムがお得ですね。

銀座カラーの色々なプランを使ってもミュゼプラチナム程値段が下がりませんので。



全身脱毛
ミュゼプラチナム ⇒ 4回 121,296円
6回 ⇒ 181,944円
(WEB申し込みで1,000円引き)

銀座カラー ⇒ 6回 175,000円
無期限 ⇒ 394,000円


これは、銀座カラーの方がお得ですね。

そしてこれだけ銀座カラーが安いのに、色々組み合わせるとさらに

安くなりますのでうれしいですね



VIO脱毛・ハイジニーナ
ミュゼプラチナム ⇒ 4回 36,480円
(WEB申し込みで1,000円引き)
トライアングル上・下・Vライン・ヒップ奥・Iライン
専用パーツ:Vライン上、へそ下

銀座カラー ⇒ 6回  132,000円
Vライン(上部)Vライン(サイド)
6回⇒ 22,000円 ×2
Vライン(Iライン)、ヒップ奥
6回⇒ 44,000円 ×2


となっています。銀座カラーですと、初回の場合ハッピートリオが使えますので

さらに安くは出来ますが、回数の違いがありますが、ミュゼプラチナムの方が

お得になりますね。



勧誘での比較
ミュゼプラチナム ⇒ 勧誘が無いですね。

銀座カラー ⇒ 初回に勧誘が多いですね。


ミュゼは基本的に、キャンペーンの案内ぐらいになりますが、

銀座カラーに関しては、初回に安くなるキャンペーンが多いので勧誘されます。



予約の取れ具合
ミュゼプラチナム ⇒ 首都圏などは取れにくい
時間帯は曜日によりますが、かなり混雑しています。

銀座カラー ⇒ 予約が取れにくい
時間帯は曜日によりますが、かなり混雑しています。


両方ともに低価格を売りにしていますし、新規のキャンペーンのアピールが有り

認知度も非常に高いためにかなり混雑しています。

ですが、新店舗がオープンするなど、出来る限り予約が取れるよう改善しています。




接客
ミュゼプラチナム ⇒ レベルは高いか個人差があり
全体的にミュゼは接客のレベルは高いですが、それでも個人差があります。


銀座カラー ⇒ 全体的にレベルが低い
全体的に銀座カラーは接客のレベルは低いですが、個人差があります。



ミュゼプラチナムと銀座カラーの比較のまとめ



圧倒的に認知度が高く、両方とも新規のお客さんに対してキャンペーンを

しているために、脱毛が終わる人以上に新しいお客さんが来ますので

予約が取れにくくなっています

(逆にこれだけ人がくるからこそ、この価格で出来るのかもしれませんが)




両ワキ脱毛・VIO脱毛  脱毛サロン ミュゼプラチナム

全身脱毛  脱毛専用サロン「銀座カラー」




がおススメですね。

質問やコメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。